top of page
  • 執筆者の写真HighnessKobe

16タイプパーソナルカラーとは?

更新日:2月27日

こんにちは。


HighnessKobe(ハイネス神戸)です。

こちらのブログに当サロンのサービスについてお伝えしていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。


本日は、【16タイプパーソナルカラーと通常のパーソナルカラー】についてです。

よく、通常のパーソナルカラーとの違いを質問されます。

世にはたくさんの診断方法がございますが、今の日本で主流となっているパーソナルカラーとの違いについて記載いたしました。






パーソナルカラーとは・・・



パーソナルカラーとは、印象を良くする色、似合う色のことです。

パーソナルカラーアナリストとは、肌、髪、目の色に調和し、顔映りの良い色を診断するアメリカ生まれの職業です。



パーソナルカラーは、1980 年半ばにアメリカから日本に渡来して以来、似合う色のグループを、イエローアンダートーン/ブルーアンダートーン(イエローベース/ブルーベース)と、4シーズン(Spring,Summer,Autumn,Winter)に分類する方法が知られています。


ところが、4 シーズンのカラー診断では似合う色が正確に判断できないケースもあり、欧米では、1990 年代から、4 シーズンを細分化した分類法が主流になっています。

ラピスアカデミー/パンフレットより





16タイプ・パーソナルカラーとは


「16(シックスティーン)タイプカラーメソッド®」は、アメリカ生まれの欧米人向け「4 シーズン・パーソナルカラー」を、西洋人にも東洋人にも必ず似合う色が見つかるよう 16 分類に進化させたものです。



同メソッドは、16 タイプ・パーソナルカラーのパイオニアの花岡ふみよ(ラピスアカデミー校長)が 1 万人以上のカラー診断実績を基に開発し、特許を取得しました。

16 タイプ・パーソナルカラーは、似合う色を数色に限定するものではなく、似合う色調を明確に見つけるメソッドで、なりたいイメージや TPO に合わせて、カラーコーディネートを楽しむことができます。


「16 タイプカラーメソッド®」は、株式会社ラピスの登録商標かつ特許であり、

ラピス認定 16 タイプ・パーソナルカラーアナリストだけに使用が認められています。

ラピスアカデミー/16 タイプカラーメソッド®より


16タイプパーソナルカラードレープ

    ラピス認定の16タイプパーソナルカラーアナリストだけが使用できる専用ドレープ



細分化(16タイプ)にすることによって、より正確にあなたに似合う色が分かります。

今までパーソナルカラーを受けたけれどしっくりこなかった!○○シーズンだと言われたけれど何だか似合っていない気がする。自分により似合うベストなカラーを知りたい。

などございましたら、是非16タイプパーソナルカラー診断をお勧めいたします。


なお、当サロンのオーナーは

・ラピス認定16タイプパーソナルカラーアナリスト

・ラピス認定16タイプパーソナルカラー®コスメアナリスト

の有資格者です。


閲覧数:90回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page